プロセスワークとは?

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

プロセスワーク

人・組織・関係性が変容する心理学

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

プロセスワークの世界観

タオイズムと量子力学

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

ワールドワーク

組織に人間性を取り戻す

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

アイデンティティの変容

すべての人間は変化する/プロセスワークにおける1次プロセスと2次プロセス

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

人や組織が変化する時の障壁

プロセスワークにおけるエッジの考え方

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

 松村憲のこれまで

ユング心理学との出会い 

プロセスワークの創始者、アーノルド・ミンデル 博士とその高弟マックス・シュバック博士によるプロセスワークの解説動画です。松村憲が日本語訳を監修しています。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

 ワールドワーク(プロセスワーク)アーノルド・ミンデル 

プロセスワーク創始者であるアーノルド・ミンデル本人によるワールドワークを始めとしたプロセスワークの各種コンセプトの解説。南北アイルランドでの紛争のワーク、ヒラリー・クリントンと黒人男性の仮想ロールスイッチを演じるミンデル、ワールドワーク誕生秘話、もしカール・ユングがワールドワークを見たら、など、奥深い学びが満載です。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

マックス・シュバック博士へのインタビュー(プロセスワーク)

プロセスワークの創始者アーノルド・ミンデルの高弟、マックス・シュバック博士へのインタビュー。アーノルド・ミンデルと共にプロセスワークを育んできたシュバック博士は、世界中の100を超える企業、NGO、政府、政党などで、コンサルタント、コーチとして関ってきている。

プロセスワークのキー・コンセプトである、「深層民主主義」「4つのフェーズ理論」について松村憲が解説しています。理論編とビジネスシーンにおける実践編に分かれています。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

ディープ・デモクラシー深層民主主義(プロセスワーク)理論編

プロセスワークの基礎となるが、難解でもある概念「ディープ・デモクラシー(深層民主主義)。認定プロセスワーカー松村憲(マツケン)が、3つの現実レベル(CR、DL、E)などの概念とも関連づけて分かりやすく解説。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

ディープ・デモクラシー深層民主主義(プロセスワーク)実践編

プロセスワークの基礎となるが、難解でもある概念「ディープ・デモクラシー(深層民主主義)。認定プロセスワーカー松村憲(マツケン)が、自分の体験も交えてわかりやすく解説。ヒラリークリントンさんなどの有名人との関わりも紹介。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

プロセスワークの4つのフェーズ:理論編

対人関係や組織間の対立についてのプロセスワークの4つのフェーズをわかりやすく解説しています。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

プロセスワークの4つのフェーズ:実践編

企業が変革してゆく際に起きがちなこととその対処法について、プロセスワークのフェーズ理論から実践的に解説しました。

プロセスワーク研究所の元所長で世界的なプロセスワークのビジネス・コンサルタントであるスティーブン博士による解説動画。組織開発事例にプロセスワークを応用する際の基本的な考え方について話している貴重な動画です。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

組織コンサルティングにプロセスワークを活用する その1

プロセスワーク、組織開発、コンサルティング、エッジ、サイクリング、1次プロセス、2次プロセス、トロル、トロールについてスティーブン・スクートボーダー博士が解説しています。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

組織コンサルティングにプロセスワークを活用する その2

プロセスワークを活用した組織コンサルティングの第一人者である、スティーブン・スクートボーダー博士の動画。組織における、主流派と非主流派について解説しています。

ビジネスへのプロセスワークの応用事例。チームの立て直しをいかに行っていったか、そこにどのようにプロセスワークの応用的な関わりがあったのかを解説しています。

Youtube のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Youtube の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Youtube のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

事例 プロセスワークを活用したプロジェクト・チームの立て直し

深刻な顧客クレームが繰り返し起こる状況を改善するために、比較的大手の戦略・業務改革系のコンサルタントを1年前から投入しかなりの金額と労力を投入したが、状況が改善するどころか、プロジェクトにアサインされたメンバーのコミットが一向に上がらない。多くの関係者が、現状のままコンサルタントの契約が終了したら、間違いなく大きな問題が起きると認識しているにもかかわらず、一肌脱ぐ、ぐらいの犠牲心を持って取組もうとする人が皆無という状況。

そうした中で、同じ事業部内の部門横断で、それぞれの不満を吐き出すとともに、お互いの立場にも立ち、何が自分達の変革をとめているかを明らかにし、上下ともに変革に向けてベクトルを揃えるような対話の設計と運営(ファシリテーション)を我々が行った。

プロセスワークのセッションはこちら